• ホーム
  • ご挨拶
  • コース案内
  • 料金案内(ベストレート)
  • イベント情報
  • レストラン
  • 練習場
  • 施設・観光案内
  • 宿泊案内
  • おみやげ
  • アクセス

第7回 富士屋ホテル仙石ゴルフコース U22ゴルフ選手権大会

競技結果・成績

第7回富士屋ホテル仙石ゴルフコースU22ゴルフ選手権大会は3日、富士屋ホテル仙石ゴルフコースで行い、大学生男子(6,637ヤード パー72)大学生女子/高校生女子/中学生男子(6,254ヤード パー72)中学生女子/小学生男子(5,873ヤード パー72)小学生女子(5,365ヤード パー72)の計4部門で計68人が18ホールストロークプレーで競った。
団体戦と個人戦での各部門の優勝は下記。

<2018年8月3日(金) 天候/晴/一時雨 気温28℃ 風速3m>
開場101周年にあたる今大会は第7回目を迎え、68名の選手が参加。 (大学生40名/高校生9名/中学生14名/小学生5名)
当日は快晴に恵まれ、緊張の趣でのティーオフとなりましたが各選手はそれぞれ日頃の練習成果を発揮しスタートしました。
個人戦では大学生男子はトータル71で回った田村祐樹選手(東海大)が大会2連覇、同女子は75で回った宮﨑千瑛選手(国際基督教大)も大会2連覇を飾りました。
高校生女子は68で回った鈴木愛佳子選手(クラーク記念国際高)が優勝、中学生男子は73で回った昌山大暉選手(立教池袋中)が優勝、同女子は94で回った隈元風羽南選手(本町学園中)が優勝、小学生男子は77で回った楠井湧也選手(毛利台小)が優勝、同女子は88で回った二宮真央選手(真土小)が優勝を飾りました。
大学生男子の部門で2連覇をした田村祐樹選手は「自分の好きなコースで2連覇できてうれしい、これからも練習に励んでまた良い結果を出したい」と満足げな表情でした。
各部門の個人戦優勝者には富士屋ホテル株式会社より表彰状、箱根町より寄木細工で作られた記念の盾が山口町長より贈呈され、特別協賛のヨネックス株式会社からは記念品が贈呈されました。

団体戦では大学生チームが365ストロークで昨年に引き続き優勝。
同団体戦2位は一打差およばず高校生チームが366ストローク、3位は中学生チームの389ストローク、4位小学生チームの495ストロークとなりました。 (団体戦順位決定は、上位5名(男女問わず)の成績を合計したスコアで決定。)
表彰式終了後、参加選手達はお互いのプレーを称え、別れを惜しむように「また来年チャレンジしよう!」と約束しコースをあとにしました。

☆各部門の成績は別紙にて。(pdf:240kb)

☆カテゴリー別ヤーデージ パー72
大学/男子 高校/男子 6,637ヤード
大学/女子 高校/女子 中学/男子 6,254ヤード
中学/女子 小学/男子 5,873ヤード
小学/女子 5,365ヤード

このページの先頭へ